カテゴリ: ドラえもん

2007/04/01

永続的リンク 22:53:12, カテゴリ: ドラえもん

とりあえず


このブログの方向性を考えててと言われたので。



ミキオッティは競馬ならあたしはドラえもんで行こうと思います!



間違ってますか?



ドラえもん一色に染めたいと思います(`・ω・´)



でも、BUMPも入れたいな・・・。

2007/03/04

永続的リンク 15:44:43, カテゴリ: ドラえもん

ドラえもんが降りてきた!

今日は朝から嬉しい事が!!!!!!!!!!

会った人皆に話してます!!!!!!!


な、なんと夢にドラえもん出てきたぁあぁぁぁ.+:。(〃ω〃)゚.+:。


しかも映画の撮影中らしい!笑

あたしが「映画ってこうやって撮るんだ・・・。」と考えていると、なんとあたしは…!













のび太クンになっていた(☉∀☉;)












もちろん、ジャイアンもスネ夫も静チャンも皆いた!


昔の声で!!!




なんの映画かよく分かんなかったけど、主題歌は少年期だった。


なんか感動して泣いちゃった。(°pωq。)


映画自体の雰囲気はのび太の恐竜っぽい。

でも主題歌が少年期だから小宇宙戦争かな。



あぁ、ドラえもんがいる。

昔のままのドラえもんだよ・・・。

声が優しい・・・。

ジャイアンも映画だから優しいや。

静チャンなんて、あたしが挙動不審だから気にかけてくれてる。



ドラえもんが「のび太クン、出番だよ。」と言ってきて出るトコで・・・



















起きた。

は~い。良いオチありがとうございます。









何で起きるんじゃい(;゚皿゚)




ま、目覚ましかけたのあたしだけどさ。


あたしはすぐに寝れば夢の続きが見れるから寝たかったけど
今日は一六社出勤なので渋々起きた。ドッコイショ




あたしが、この夢を見た原因は分かってる。

数日前にもう一つのブログでドラえもんについて熱弁したのだ。

それをドラえもん達が見たに違いない。

以下、あたしの想像。長いんで見たい人だけ。てかヒマな人だけ。

またはあたしの頭の中を知りたい人だけ。


のび太:「ドラえもん、ヒマだよ~。」

((≡0♀0≡))『じゃあまたアレ見る?』

「うん!」

((≡0♀0≡))『そんなに面白いの?(´・ω・`)』

「そんな面白いわけでも無いけど…。
こうやって見てないと、いつの間にか僕らの声を皆が忘れちゃう気がするんだ。」

((≡0♀0≡))『でも、僕らが見ても変わらないよ?忘れる時には皆忘れちゃうんだ。』

「分かってるよ・・・。でもこうでもしてないと寂しいじゃないか…。」

((≡0♀0≡))『のび太君…。悪かったよ。
僕も一緒に見るよ。二人で僕達の声が好きな人を探そう(●´w`○)』

「ドラえもん・・・。うん!!」


30分程経過。



((≡0♀0≡))『うふふ。のび太君寝ちゃった。ふわぁ~。僕も眠い。
でももうちょっと見よう。・・・ん?!

のび太君!!


「何だよ~。学校は今日無いよ、じゃ、オヤスミ。」

((≡0♀0≡))『も-う!これ見て!』

「何だよ・・・。ん?これって・・・。」

((≡0♀0≡))『そうだよ!僕らの声をまだこんなにも好きな人がいるんだよ!』

「ドラえもん・・・・。」

((≡0♀0≡))『のび太君・・・。』

「この子に会いに行こうよ!!!!」

((≡0♀0≡))『無理だよ。』

「どうして?!」

((≡0♀0≡))『ここは異世界なんだ。いきなり、こんなトコ連れてきたらどうなる?』

「それは・・・」

((≡0♀0≡))『分かっただろう。無理なんだよ。
僕らが出来るのはここから感謝する事だけ。アリガタヤー。』

「・・・じゃあ僕らが会いに行けば良いんだ!」

((≡0♀0≡))『あのね、僕らが行ってパニックにならないと思うの?』

「それは・・・。」

((≡0♀0≡))『大体君は考えが浅はかなんだよ。君のそういう所は嫌いじゃないが・・・。
待てよ。そうだ!!!僕らが行けば良いんだ!』

「パニックになるって言ったじゃないか(´・З・)」

((≡0♀0≡))『もちろん現実社会では会わない。この子にとって、最も自然な架空の世界で会えばいい!』

「どういう意味さ(´・З・)」

((≡0♀0≡))『つまり夢の中に入るのさ。』

「夢?」

((≡0♀0≡))『君は夢の中に神様が出てきて、明日地震になると言ったら信じるかい?』

「あぁ、勿論信じるよ。だって怖いじゃないか!」

((≡0♀0≡))『・・・(ω`;。)言い方を変えよう。君は夢でウサギが喋りかけてきたら、起きてからも大変だと言って皆に話すかい?』

「言うわけないだろう。夢なんだから。」

((≡0♀0≡))『なんで?』

「だから夢だから・・・そうか!!」

((≡0♀0≡))『そういう事(●´w`○)』





で、色々計画して誰かの体を貸す事になった。






「僕の体を使って!」

((≡0♀0≡))『良いの?(´・ω・`)』

「良いよ!僕が一番皆と仲が良いんだし。」

((≡0♀0≡))『僕の体でも良いんだよ。』

「ダメだよ!この子はドラえもんに一番会いたがってるんだ!だから僕で良いんだよ。」

((≡0♀0≡))『偉い!のび太君…僕は嬉しいよ。』

「おいおい。泣かないでくれよ(・∀・`o) 」

((≡0♀0≡))『じゃあ、これ飲んで。時間は3時間だけ。
それを過ぎたら君は元に戻るからね。大丈夫だからね。』

「そんな心配してないよ。安心して。ドラえもん。」






そして、ドラえもんはのび太君に薬を飲ませます。





そして選ばれたあたしがのび太君の体の中に入ったのです。



スネ夫やジャイアンや静チャンには、内緒です。



なぜなら、あたしにより自然なドラえもん生活を楽しんでもらおうと思ったからです。



だから、その時全てを知っているのはドラえもんだけ。


のび太君はあたしが入ってるんだから(`・ω・´)



以上、妄想でした((O≡゜♀゜≡))o o((≡゜♀゜≡O))笑







ドラえもん、楽しかったよ。ありがとう(●´w`○)

のび太君も、体を貸してくれて本当にありがとう。

他の皆も優しくしてくれてありがとう。



本当に幸せでした。


















ちなみに以前、もう一個のブログで熱弁した内容は下記記入。



「久しぶりにアニメを見た!

映画特集みたいなのをやっていた。

炎とかの色はすっごく綺麗になってた。

やっぱ技術の進歩だな、と思う(●´w`○)

でも、あたしは前の方が不気味で好き!笑



今回のアニメは月光灯がキューンと来るアニメだった。

でも、ドラえもんが下手すぎてイライラした。

のび太クンはあれだけ進歩したのに、何でドラえもんは・・・。

元々、ドラえもんをやれる人は凄いと思ってた。

だって大山サンの方が皆良いっていうんだから批判だらけの中でやるんだもん。

それは辛いと思う。

でも、だからこそ周りの声優さんよりも進歩を早めるべきじゃないの?!

もちろん進歩なんて頑張ったら必ず出来るものじゃないよ!!!

分かってるけど、のび太クンに負けてどうするの?

ドラえもんの主人公誰か分かってるの?!

ドラえもんの性格ちゃんと分かってるの?

ドラえもんは、子供っぽいけど大人で、
それでいてのび太クンの友達でも有り、親でもあるんだよ!!!!!!!!

もう新しいドラえもんなんてドラえもんじゃないよ!!!!!


キャストもおかしいし、選曲もおかしいでしょ!!!!!!


今日なんてドラえもんのおかげで涙まで出たよ!!!!!!!!!!!!!!!



昔のドラえもんは歌も良かった・・・。

今度ってアレでしょ?
ミヒマルGT?
どうでも良いから知らないけどさ。
歌も下手だし。

あんなん歌じゃない!!!!!



夢幻三剣士までは全然良かった!!!
『世界はグー・チョキ・パー』とか大好きだよ!!!

あ、のび太の創世日記も良いかな。
『さよならにさよなら』とか普通に好き!!!!!


南海大冒険を観た時、音楽が死んだって思った。
てか、この作品からだよね。
芸能人使い始めたの。

おかげで作品がどんどん腐敗してますよ!
どうもありがとうございます!!!!(何この嫌味。笑)


あぁ・・・。
なんか腐った日本音楽会、芸能界にカンパイですよ!!!!!!!





ドラえもんをこれだけ腐らせて下さってどうもありがとうございました!!!
藤子先生も泣いてますよ!!!!!!!!!!!!!!!」




以上(´・ω・`)


2006/12/28

永続的リンク 15:38:39, カテゴリ: ドラえもん

やぱ良いわぁ~

走れのび太、ロボット裁判所

(ググればようつべで見れるはず。)

を見ていました。この話しは大好きなんですが、久しぶりに見ました。


。(°pωq。)感動!!!

「これからはもうドラえもんばっかりに頼らないからさ…
四次元ポケットもいらないよ?ねぇ、だから目を覚まして!お願い。
ドラえもん…」


ってトコがもぉ~・・・目頭があつくなっちゃう。
涙がポロポロと・・・。

今の声なら絶対泣かないけど・・・

あたしドラえもんで育ってきたからなぁ。

多分、ドラえもん見てなかったらグレてただろうなぁ。

あたしが人を殺す事を決心した時、ドラえもんを思い出したら思いとどまると思う。

絶対、自分の子供にも見せたい。

藤子先生は天才だよね(`・ω・´)

今回の話だって、先が分かってるのに泣けるんだもん。グスン

声優サンもステキだったからなぁ。

今はダメだぁ┐(´ー`;)┌
藤子先生をバカにしてるだけじゃん。笑

なんかさ、感情が育つよね。

ドラえもんって夢がある。

のびたクンも・・・あっ!

あれもスキ。

まぁ、良いや。

長くなるから、また後で書こうヾ(´∀`o)



ドラドラ((O≡゜♀゜≡))o o((≡゜♀゜≡O))マタネ-

2006/10/10

永続的リンク 23:21:32, カテゴリ: ドラえもん

スキ

一人でいるのがスキ
ドラえもんのエンディングを見るのがスキ
ドラえもんの映画を見るのがスキ

そうなのです。
何を隠そう、このあたし・・・
かなりのドラえもんマニア!!

前に映画の紹介をしましたが、最近見てないと気づき早速見ました☆(←テスト勉強は?笑)

今日は大好きな、のび太と雲の王国を見ました・・・。
やっばい。
やっぱこの話昔から大スキだわ。
涙がボロボロ・・・。
止まらん。o゜o(´□`*)o゜o゜о
ドラ焼き食べながら見てたんですけどね、
涙でドラ焼き湿ってきそうだったんで、一旦中止。

ド、ドラえもん!! ドラえもん・・・。
なんて素晴らしいんだ・・・。
ダメだ。無性に誰かにドラえもんの素晴らしさを伝えたい。
ウズウズしてる。
明日テストすぐに問題解き終わるから残った時間でまとめてこようっと☆

明日もドラえもん見ちゃお(ノ)'v`*(ヾ)
テスト中は部活無いから時間が有効に使えて嬉しいな♪

2006/10/07

永続的リンク 00:33:28, カテゴリ: ドラえもん

僕ドラえもん~


あたしは、ドラえもんが大好きです。
そして、ドラ焼きも大好きです(●´w`○)

今日はこんな時間なのにドラ焼きを食べてしまいました。

『太るぞぉ~!(`∀´)』

太るぞ悪魔(なんじゃそりゃ)に脅されてもドラえもんのために食べたのです。

で、ドラえもんは本当に素晴らしい。
今の声も可愛いですが、あたしが俄然前の声が好きでした。
大山のぶ代サンが大スキだったんです。
何度あの声に泣かされた事か・・・。
昔のビデオは全部撮ってあります(*'д'*)b
ガラガラ声のドラえもんは変に大人びていて、それでいて可愛らしいんです。
本当に素晴らしい声でしたよ。
『ブリキのラビリンス』 なんてドラえもんの拷問されている時の声が弱弱しくて見てて苦しかったです(;_;)
のび太クンのドラえもんを心配する気持ちも痛い程伝わってきました。

そんなドラえもんの映画をあたしが見た事があって
記憶に残ってるものだけ紹介させてもらいます。


映画ドラえもん のび太の恐竜 1.1.1 1980年3月15日
これ、何度見ても涙が出ます・・・。
のび太クンの優しさ。
密猟者の怖さ。
そして、大事にしていたコとの別れ・・・。
最後は涙なくては見れない作品になっています。
新しい声の方よりも、あたしは大山サンの声の方が俄然オススメです。


映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史 1.1.2 1981年3月14日
のび太クンとドラえもんの部屋の畳の裏と宇宙船の倉庫が繋がるんです(・∀・)♪
そして、その世界は日本と全然違う世界。
しかし、その世界は敵に攻められてしまいドラえもん達が心配だから無理に帰します。
しかし!そこでひきさがるドラちゃんじゃないですよ~。
続きはビデオを買って楽しんでください♪

映画ドラえもん のび太の大魔境 1.1.3 1982年3月13日
のび太クン達がジャングルに行きます☆
ジャングルには謎がいっぱい。
何よりこの世界は犬が人間のように立って歩いて話して暮らしているのです。
しかし、のんびりした映画ではありません!
スリル満点!ジャイアンの優しさに胸を打たれる作品になりました。

映画ドラえもん のび太の海底鬼岩城 1.1.4 1983年3月12日
海の中での旅ですよ!
ドラえもんの有名アイテムテキオートーが切れたら即死ですよ。
海の中でのごはんもおいしそう♪
しかし、忘れちゃいけないのが水中車、バギー!
彼の活躍はみんなの心に残ります。

映画ドラえもん のび太の魔界大冒険 1.1.5 1984年3月17日
世界が魔法使いになるお話です。
のび太クンの責任感ある一言が印象深いです。
そのセリフがドコなのかは、見ていただければ分かると思います☆

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトル・スター・ウォーズ) 1.1.6 1985年3月16日
これは、一人一人の頼りがいのある所が見れます♪
しずかチャンも強い所を見せてくれます☆
しかし、やっぱり勇気いっぱいのジャイアンも見所ですね~!
そしていつも逃げてばかりのスネ夫クンにも注目したい作品です☆

映画ドラえもん のび太と鉄人兵団 1.1.7 1986年3月15日
巨大ロボットなんて男の子が好きそうなお話ですね☆
しずかチャンと、女の子ロボットの関係にも注目してもらいたいです(●´w`○)
しずかチャンにどんどん心を開いていきます。
やっぱり。しずかチャンは女の子の鏡だなぁ☆

劇場版ドラえもん のび太と竜の騎士 1.1.8 1987年3月14日
これ、少し怖いお話でした。
でも、やっぱり良い話なんですよね。
何かが得られる話です。
最近見てないなぁ・・・。
テスト期間中は時間があるから見ようっと♪
また感想書き直しますねヽ(o′3`o)ノ

映画ドラえもん のび太のパラレル西遊記 1.1.9 1988年3月12日
これもかなりのオススメです!(・∀・)
怪物の出てくる所が怖いんです・・・。
ゲームの中の西遊記の敵が出てきてしまうんです。
それも現実世界に。
そのせいでのび太クン達のまわりの人は人間じゃないくなってしまいます。
そう。怪物になってしまうのです・・・。

映画ドラえもん のび太の日本誕生 1.1.10 1989年3月11日
のび太クンの家出から始まる不思議な旅。
今回は大昔に来てしまいました。
ドラちゃんのコスプレみたいなドラゾンビ様は可愛い~☆
是非見て下さいp(o´・∀・o)ノ彡

映画ドラえもん のび太とアニマル惑星 1.1.11 1990年3月10日
何故かのび太クンの家の一部にピンクの霧が真夜中にだけ出ます。
そこが不思議。
まず不思議。
そして最初はのび太クンだけ行くんです。
するとそこは・・・動物の世界!
可愛い世界とは裏腹にすぐ傍には汚い世界があって・・・。

映画ドラえもん のび太のドラビアンナイト 1.1.12 1991年3月9日
これ、昔から『今日は何見ようかな~♪』って選ぶと手にとってしまう作品です。
勇気の大切さがよく分かります。
そして、ドラえもんのポケットがうばわれてしまうんです。
さぁ、大変!
どうなるかはビデオ買って下さいねぇ~(・∀・)

映画ドラえもん のび太と雲の王国 1.1.13 1992年3月7日
これ、可愛いお話なんですけど実は深いお話なんです。
一度ドラえもんは命を落とします。
これは、是非大人の方にこそ見て欲しい。
環境問題を訴えているのですが、自然と自分で考えるようになります。
環境を大事にしろ!って言われる他の広告等とは違います。
自然に自分で『環境問題に目を向けよう』と思えます。

映画ドラえもん のび太とブリキの迷宮 1.1.14 1993年3月6日
このお話、本当にステキ!
のび太クンとドラえもんの友情を再確認できます!
ドラえもんは、敵につかまってしまうんです。
のび太クンは最初ドラえもんがつかまったと分かんなくて
のび太クンはケンカしたせいだと思って最初はあまり心配してませんでした。
しかし、時がたつにつれて『僕が悪かったよ・・・』と言うようになります。
ドラえもんがつかまったと知った時は大ショック!
ドラえもんを助けに旅に出ようとしますが、ドラえもんの道具も無い。
ドラえもんの居場所も分かんない・・・。
不安だらけですが、ある物を見つけて・・・。


映画ドラえもん のび太と夢幻三剣士 1.1.15 1994年3月12日
これ、好きな作品のベスト5には絶対入りますねぇ!
夢っていうのがまた良いんですよ。
夢が現実になっちゃうんです。
しずかチャンやジャイアン、スネ夫は夢の中では違う人。
夢の中でも5人の友情はかたくなっていくんです。
そういう運命なんですよね(●´w`○)
怖くてドキドキしますか、最後はホっと安心できるお話です。

映画ドラえもん のび太の創世日記 1.1.16 1995年3月4日
のび太クンが神様となって地球をつくるんです。
しかし、のび太クンは見守っているだけじゃ物足りなかったみたい・・・。
少し人間の手助けをしてしまい、それが後々逆効果に繋がるのです;
しかし、そこをドラえもん達と共に解決していきます☆

映画ドラえもん のび太と銀河超特急 1.1.17 1996年3月2日
ミステリートレインで旅に出るドラえもんとのび太クン。
しかし、やっぱり2人じゃ寂しいのでいつもの5人で行く事に。
ミステリートレインで出かける先は・・・宇宙! さっすがドラえもん♪
ミステリーでも国内でも国外でもないんですよね☆
地球外ですもん!(・∀・)

映画ドラえもん のび太の南海大冒険 1.1.19 1998年3月7日
この話は是非見て下さい~!
ホント大好きです。
あたしは、ジャイアンが好きなんですよ。
ジャイアンの仲間思いの所がよく出ています。
のび太クンとの絆を確かめられます。
そしてジャイアンの責任感のあるところ。
大好きです。

映画ドラえもん のび太の太陽王伝説 1.1.21 2000年3月11日
ある国の王子様がのび太クンにそっくりで2人が入れ替わるんです。
それで、あるときママに草むしりをさせられた王子様が
「わたしは王子だぞ!」
と言うんです。ママはのび太クンが言ったと思ってるので
「あんたが王子ならアタシは女王様よ!!」
とかなり怒って言う場面があるんですけど、すごく面白かったです。笑( *´艸`)
これは見ないと!
感動すること間違いなしです!

映画ドラえもん のび太と翼の勇者たち/がんばれ! ジャイアン!!/ドラミ&ドラえもんズ 宇宙ランド危機イッパツ!! 1.1.22 2001年3月10日
翼が欲しいって誰でも一度は願うものですよね。
そんな世界を描いているのがこの作品!
鳥達の世界。
バードピアに行ったのび太クン達。
出あったのは飛ぶのが怖くて飛べないグースケ。
しかし、彼には飛べない理由があって・・・。

映画ドラえもん のび太とふしぎ風使い/PA-PA-PAザ☆ムービー パーマン 1.1.24 2003年3月8日
のび太クンはある日台風の子供を拾ってきます。
すごく可愛いのです。
そして、そのフー子と遊ぼうとどこでもドアで出かけると
崖から落ちてしまい・・・。
スネ夫が敵にあやつられてしまう話です。
仲間が一人いないとやっぱり寂しいですよね・・・。(´・ω・`)




気になった方は是非DVD買って見てみて下さいね♪
あたしドラえもんマニアなので、みなさんの家に一つでもお気に入りの
ドラえもんのDVDが置いてあると嬉しいです(●´w`○)
どれも素晴らしい作品なので☆

あ、あつくなっちゃって長くなっちゃった;
ごめんなさい;
語ると止まらないんです・・・。

でも25作品あるうち21作品は見れてるってのが嬉しかったです☆
結構見てるんですね~☆
やっぱドラえもんは素晴らしい♪♪
いくつになっても大好きだな☆

<< 前のページ ::

紹介 日々ののんびりしたことを書いてます。
ドールとか大好きです。ウェットですけど。
あとは、手紙も好きです。書くのも読むのも。
ゲームも好きです。
いつの間にか大人になってしまいました。
もう夢の国には行けないね。
でも、社会人の方が金使えて良いです。
連絡したいの?どーぞ!(リンコ風)←
meririririri☆yahoo.co.jp
☆は@に変えてくだしあ。


虐待、動物実験は常に反対。


<< 前のページ ::

リンクブログ

最近の記事

月ごとのできごと
コメント
トラックバック

powered by
b2evolution
ブログ一六社

<トップへ戻る>
うたの☆プリンスさまっ♪Debut 一ノ瀬トキヤ(CV.宮野真守)

うたの☆プリンスさまっ♪Debut 四ノ宮那月(CV.谷山紀章)

うたの☆プリンスさまっ♪Debut 来栖翔(CV.下野紘)

うたの☆プリンスさまっ♪Debut 愛島セシル(CV.鳥海浩輔)





うたの☆プリンスさまっ♪Debut 聖川真斗(CV.鈴村健一)
うたの☆プリンスさまっ♪Debut 一十木音也(CV.寺島拓篤)
うたの☆プリンスさまっ♪Debut 神宮寺レン(CV.諏訪部順一)


検索